EVA-CHIN御用達の「Amazon」で、楽々ショッピング。値段比較も便利です。




マンダリンオリエンタル東京

MANDARIN ORIENTAL TOKYO


「マンダリンオリエンタル東京」・すぐ泊まりたくなる宿泊プランはこちら



粋な街・日本橋にオープンした世界の名門ホテル マンダリンオリエンタル東京


世界の名門ホテルの一つとして高い評価を受けているマンダリンオリエンタルホテル。日本初進出となるマンダリンオリエンタル東京は2005年12月2日、東京の日本橋にオープンしました。地上195メートルを誇る日本橋三井タワーの中にある同ホテルのレセプションは最上階の38階にあり、179室の客室は全て30階から36階の高層階に配置されています。専用エレベータのみでアクセスできる客室では床から天井まである大きな窓を持ち、新宿の超高層ビル群や大手町、汐留、レインボーブリッジ等を眺められる西側と、高いビルが少ない隅田川や両国方面の東側の景色を主として楽しめます(スイート等の一部のお部屋では2方向の景色を楽しめます)。50平米以上のゲストルームと90平米以上のスイートルームには最新の機器が置かれ、非日常のホテルステイを充分に楽しめることでしょう。アクセスは東京メトロ銀座線・半蔵門線の三越前に直結し、雨に濡れる事なくホテルへ入ることが出来ます。日本橋へ徒歩圏内のロケーションはショッピングにも最適。マンダリンオリエンタル東京に是非ステイされて、最高の非日常を楽しまれてみては如何でしょうか。




マンダリンオリエンタル東京 全景

マンダリンオリエンタル東京は、東京日本橋にある日本橋三井タワーに開業した157室のゲストルームと22のスイートルームを持つホテルです。50平米以上の客室は全て30階から36階に配置され、最高階である38階にはレセプションがあります。東京メトロ三越前駅に直結し、日本橋や銀座、大手町、東京駅にも近く、ビジネスからショッピングまで便利なロケーションにあるホテルです。


マンダリンオリエンタル東京 エントランス

マンダリンオリエンタル東京のエントランスは、日本橋三井タワー1階のアトリウムに小さなエントランスと、反対側に車寄せのあるメインエントランスの2ヶ所があります。エントランスに入ると直ぐにエレベーターがあり、宴会場のある3階やレストランの37階、レセプションの38階へ上ることができます。車寄せにはドアマンが常駐し、エントランスを通ればベルやベルガールが待機しており、すぐに案内ができる体制を整えていました。ちなみに客室へ行くには38階から専用エレベーターで下りる方式が取られています。


 

マンダリンオリエンタル東京 ロビー

38階にあるロビーは西側・東側共に大きな窓があり、ダイナミックな景色を眺める事が出来るようになっております。パブリックスペースのインテリアは和の趣と伝統を取り入れながらもシャープで大胆な印象を与えるコンテンポラリー・トラディショナル・スタイルを採用し、寛げる空間を提供しています。 ちなみに右側の写真は38階のトイレで、正に抜群の眺めですね。


レストラン


・ フランス料理 「シグネチャー」

・ 広東料理 「センス」

・ イタリア料理 「ヴェンタリオ」

・ 無国籍料理 「オールダイニング ケシキ」

写真は広東料理 「センス」の料理です。


マンダリンオリエンタル東京・フレンチファインダイニング「シグネチャー」のご予約はこちら

マンダリンオリエンタル東京・広東料理「センス」のご予約はこちら

マンダリンオリエンタル東京・イタリアンダイニング「ケシキ」のご予約はこちら

マンダリンオリエンタル東京・地中海料理「ヴェンタリオ」のご予約はこちら

マンダリンオリエンタル東京・ラウンジ「オリエンタルラウンジ」のご予約はこちら

マンダリンオリエンタル東京・バー「マンダリンバー」のご予約はこちら



作成中

デラックス・キング 宿泊記 (2020年02月宿泊)

宿泊記

デラックス・コーナーキング 宿泊記 (2017年2月宿泊)

宿泊記

マンダリンデラックス・キング 宿泊記 (2009年04月宿泊)

宿泊記

デラックス・キング 宿泊記 (2009年01月宿泊)

宿泊記

マンダリンスイート・キング 宿泊記 (2006年8月宿泊)

宿泊記

プレミアグランド・キング 宿泊記 (2005年12月宿泊)