EVA-CHIN御用達の「amazon」で、楽々ショッピング。値段比較も便利です。



HOTEL THE MITSUI KYOTO

 

「HOTEL THE MITSUI KYOTO」・すぐ泊まりたくなる宿泊プランはこちら



HOTEL THE MITSUI KYOTO は2020年11月、京都市中京区に開業した客室数161室の三井不動産グループ・フラッグシップホテルです。三井家ゆかりの地に250年以上にわたって存在した三井総領家の邸宅の跡地に建ち、正に二条城が目の前の立地です。客室は大切な人を招き、もてなす日本の茶室を現代的に解釈し、選びぬかれた天然の素材と卓越した工藝技術で作り上げられており、レストランは京都産はもちろんのこと日本国内外の選りすぐりの食材と、料理人の卓越した腕による最上の食のおもてなしをいたします。そして特筆すべき施設はプライベート温泉があること。敷地の地下深くから湧き上がる天然温泉を楽しめる貸し切り温泉がある他、温泉も楽しめる客室・Onsen スイートもあります。最寄駅は京都市営地下鉄東西線の二条城前駅の近くで、観光にも便利なロケーションです。


HOTEL THE MITSUI KYOTO の全景

コンセプトを「日本の美しさと − EMBRACING JAPAN'S BEAUTY−」とした HOTEL THE MITSUI KYOTO は二条城の目の前に建つ4階建てのホテルで、古くからある ANAクラウンプラザホテル京都のお隣と言った方がロケーション的に分かる方も多いと思います。正門は二条城の反対側である住宅街側にあるので、二条城側である東堀川通から向かおうとすると遠回り(ホテルに沿って回り込む)になるのでご注意ください。尚、写真右は二条城側から見たホテルです。


HOTEL THE MITSUI KYOTO のエントランス

エントランスには HOTEL THE MITSUI KYOTO の象徴でもある梶井宮(かじいみや)門があります。建造から300年を経て、かつて三井総領家も所有した歴史ある門を現代の名工によって解体・再生をされております。ちなみに「梶井宮(かじいみや)」とは京都の奥座敷と称される大原の天台宗寺院のことで、現在の三千院を指しているそうです。


HOTEL THE MITSUI KYOTO のロビー

目の前に広さ約1300uの中庭を望むロビー空間があり、チェックインをするゲストはここで和菓子とお茶の御もてなしで迎えられます。中庭は三井家の時代から受け継がれてきた庭を現代風に再生したもので、ロビーエントランスからラウンジ、中庭の水盤までが一体となった空間にも庭屋一如の精神が根づいております。


HOTEL THE MITSUI KYOTO ガストロノミー鉄板・「都季−TOKI−」のご予約はこちら

HOTEL THE MITSUI KYOTO・イタリア料理「FORNI(THE GARDEN BAR)」のご予約はこちら

new !

プレミアルーム・キング 宿泊記 (2021年1月宿泊)