EVA-CHIN御用達の「Amazon」で、楽々ショッピング。値段比較も便利です。



パークハイアット京都

− PARK HYATT KYOTO −

「パークハイアット京都」・すぐ泊まりたくなる宿泊プランはこちら



パークハイアット京都は京都市東山に2019年10月30日にオープンした25年ぶりの国内2番目となったパークハイアットブランドです。客室は9室のスイートを含む70室で、鉄板料理を提供するシグネチャーレストランやバー、カフェ、ティーラウンジ、バンケットルーム、トリートメントルーム、フィットネス施設、スパ施設を併設しておりますがクラブフロアの設定はありません。ロケーションは高台寺に隣接し二寧坂に面した観光には最高の立地で、八坂の塔も近くに望めます。パークハイアット 京都も周囲の景観に合わせて低層建築になっていますが山の傾斜を上手に利用した設計で、京都市街をバックに八坂の塔を望むお部屋も用意されております。パークハイアット京都でラグジュアリーな京都のホテルステイを楽しんでみませんか。


パークハイアット京都 全景

パークハイアット京都は高台寺に隣接し二寧坂に面したロケーションに建つホテルです。アプローチもなかなか素敵ですね。パークハイアット京都は創業142年を迎える「山荘 京大和」の耐震補強工事と並行して敷地内に開発を進めていたもので、奥行きがとても広いレイアウトです。


パークハイアット京都 エントランス

日本旅館の趣が漂うエントランスにはホテルスタッフが常におりますが、静かな雰囲気を撮影するために午前6時前に撮影しておます。ここからパークハイアット京都の御もてなしを感じると事が出来ますよ。


パークハイアット京都 ロビー

中に進むとフロントとラウンジ「ザ リビングルーム」となっており、ホテルゲストもこちらで座ってチェックインを行います。ウェルカムドリンクも用意しており、EVA-CHINはシャンパンを頂きました。


ゲスト専用ラウンジ

奥行きの広いパークハイアット京都は、ゲストルームが別棟にあるお部屋があるなど敷地が広く、この様なゲスト専用ラウンジも存在します。


景色

パークハイアット京都の建物は周囲の景観に合わせて低層建築にはなっていますが、山の傾斜を上手に利用して建てられているので、この様な京都市街を背景に八坂の塔を眺められるお部屋もあります。ちなみにこちらはエレベーターホールから撮影したものです。


パークハイアット京都・ビストロ「 KYOTO BISTRO」のご予約はこちら

パークハイアット京都・鉄板焼「八坂」のご予約はこちら

パークハイアット京都・ラウンジ「リビングスルーム」のご予約はこちら


作成中

ガーデンビュールームキング (2020年7月宿泊)